建築設備機械設備全般

スプリンクラーヘッドの種類でフレーム型のうえ向きがある

 

スプリンクラーヘッドの種類でフレーム型のうえ向きがあるのはなんで?

 

というという疑問にお答えします。

はじめに結論

A:凍結防止!

ズバリ過ぎですが、そうなります。

※この道権威ではないのでご注意!1類消防設備士は2回落ちています。テキスト問題集買いすぎで沼ってます20冊くらい。まあ勉強はしてますが脇道それすぎまた受けれるし病状態、200記事ほど設備記事かいてます。一応水系は3つほど資格あり

 

この記事では

  • 消防設備士甲1類受験勉強中の人の学んだ内容が知れる
  • フレーム型(馬鉄型)上向きの存在理由がわかる

 

本記事の内容

  • 凍結防止と上向きの関係
  • スプリンクラーヘッドの上向きと下向きの違い
  • 側壁型と標準型の表

 

凍結防止と上向きの関係

消防設備の甲1類を学んでいるが、
寒冷地向けなので、街中で見かけないというか
素朴な疑問として、どうやって設置してあるの?
という話、なんさうえむきは下向きと比べて
なんかデフレクタ?の部分がギザギザになっているなんか画像検査しても
出てこない、
スプリンクラー北海道とかやっても微妙

スプリンクラーのフレーム型の上向き

なんか、ヘッド以外めっちゃ保温されてる

画像は出てきたんですが、g検索では限界らしいす、

検索かけてみます、ちなみにギザギザ部分はデフレクタらしいす

あたありました、t検索強いな、g検索最近微妙だし

でもですね、なんか配管すごいす、

普通に天井に向けてエルボで立ち上げていた、

すげー

と言いますか、寒冷地でかつ、

フレーム型のスプリンクラーヘッドに

気にする人々はいるのでしょうか

という部分です。

万が一のケースに備えた設備であるわけです。

指定用途、指定平米数であれば、

消防法に基づき設置が義務付けられているということ。

設備においては実に地味であり。

都内でも、埃まみれのフレーム型の

スプリンクラーヘッドをよく目にします。

不特定多数の酷人向けの設備、特防という部分、

何の気なしに人が訪れる商業施設等、

そのような場所こそ万が一の災害、

この場合は火災に対して適切な初期消火を行うため

ごくごく地味な施設、

設備というのは得てしてそういうものだという、

そいういうことを特に消防設備については

感じることが多いです、

裏方ですが、なくてはならないもの。

ちょっとかっこよく言うとそうなります。

スプリンクラーヘッドの上向きと下向きの違い

停滞水の有無です。

また膨張による配管の破損による

水損の防止にもなります。

寒冷地の場合、簡単に配管は冬場にパンクします。

空室状態のいえでも水抜きをしても

コンプレッサー出水を抜ききっても

パンクするときはパンクするからです。

http://biru-setubi-kanri.seesaa.net/article/421577470.html

 

 

側壁型と標準型の表

 

いまいちわからなかったので標準型と側壁型を表にしてみました

凍結の恐れがないばあい下向きを選定可能

放出方向 上向き 下向き
標準型 円形 SSU SSP
側壁型 半円形 SWU SWP

 

関連記事となりますよろしければどうぞ!

特定施設水道連結型スプリンクラー設置基準とポイント2つ 水道連結型スプリンクラーって設置基準から 末端試験弁とか、オリフィスとか、乾式と湿式とかもよくわからな...
スプリンクラーの31m規定は東京都だとどうなの?|一人勉強会|消防 スプリンクラーの設置する規定は いろいろあるけど31mとかもあるらしい もう意味わからない ...
逆止弁と仕切弁の順番は下から逆止弁仕切弁ですたて管では 逆止弁と仕切弁をつけるんだけど なんか順番があったような? あれどうだったっけ? ...

 

PR
サイト内検索できます
関連記事です